牽制の極意

この記事の所要時間: 040

以前、盗塁の極意について呟いた事があるのですが、

盗塁の極意

今回は、その逆の立場となるピッチャー・キャッチャーによる牽制の極意について触れてみます。
牽制というのは、リードを取っている塁上のランナーをアウトにする行為と思われがちですが、言葉の意味から「ランナーの自由を奪う(好き勝手にさせない)」という事なんだろうと思います。是非その観点で、この動画をご覧になってみてください。

達人たちが紹介する極意ですので、試してみたいと感じた点・覚えておきたい点を探し出してください…

カテゴリー: 今日の独り言 パーマリンク