完全捕球の定義2

この記事の所要時間: 032

かなり前に完全捕球の定義について呟いた事があるのですが…

完全捕球の定義

今回は、完全捕球した場所がどこかによって、審判のジャッジが変わるというテーマです。
こちらの動画が公開されていましたので、じっくりご覧ください。

一生懸命ボールを追いかけた末、やっとの思いでフライを捕球できても、塁上にいるランナーの進塁が認められるケースがある事を知っておきましょう。

カテゴリー: 今日の独り言 | 完全捕球の定義2 はコメントを受け付けていません。

お家でできる事2

この記事の所要時間: 17

コロナ禍の中、「来月になったら、練習ができる様になるかも」という声も少しずつ聞こえてきましたが、個人的にはもう少し先になるのではと想像しています。自粛期間が長期化しているものの、ネットからの様々な情報でお家でできる事はかなり増えたと感じます。

お家でできる事1

まだまだ辛抱の日々が続く中、これからの季節は暑〜い夏へと向かっています。
例えば、来週から練習が解禁になったとしても、一番の心配は選手達の体力がどれだけ落ちているかが一番の心配事になります。こういう時は、野球から少し離れて、他のスポーツの動画を観る事も必要ですね。てなわけで、今回は体力回復に役立つ動画をご紹介します。

縄跳びは、どの時代も小学生が挑戦する種目ですし、スペースを気にする必要もありません。決められた時間にどれだけ飛べるかを測ってみたり、決めた回数をミスなく飛べるかを競争してみたり、この動画にある様に後ろ廻しで飛んでみたりすれば、野球をやっていない仲間とも楽しめます。この楽しんでいる間に少しでも体力回復してくれたらと願っています。

まぁ、拙の独り言なんですけどね…

カテゴリー: 今日の独り言 | お家でできる事2 はコメントを受け付けていません。