ストレートの極意1

この記事の所要時間: 056

プロ野球2018シーズンが開幕します。
開幕投手を務める事ができるのは、12名だけです。その中の1人と目されている、東北楽天イーグルスの則本昂大投手が、ストレートの極意について語った番組があります。彼のスピンの利いたストレートの秘密は、人差し指・中指で切るのではなく、親指で潰すのだそうです。

彼の意識の中で、アウトを取る一番リスクの少ない手段が三振と語っています。
2017シーズンに最多奪三振のタイトルを獲りましたが、その裏には球速だけでなく、回転数が他の投手に比べて特筆しているのだそうです。
次の動画では、ボールにより回転を与えるための身体の使い方について、説明してくれています。

ピッチャーを目指す選手にとって速いボールが一番の魅力ですが、まずは回転数の多い、いわゆるキレのあるボールを目指すところから始めてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: 今日の独り言 パーマリンク