バントの掟

この記事の所要時間: 114

夏休みを目前に、学童チームは夏合宿を企画し、夏〜秋の大会に向けた総仕上げに野球漬けの機会を作ります。総仕上げといっても、選手によっては基本練習により多くの時間を割く事ができる訳です。
基本練習の1つにバントが挙げられます。これまで、何度か取り上げてきたのですが、

華麗なバント

スクイズの掟

バントの掟というのは、バットと顔の距離を離さない事だと思います。福岡ソフトバンク今宮健太選手のバントシーンをご覧ください。

この練習はかなり地味な部類に入ります。ですが、ボールを最後まで見ようとする行為やリズムを数多く体感する事で、プロ選手に限らず小学生にとっても、その後のバッティング技術に活かされるそうです。バッターの調子がイマイチな時、試合の展開上、どうしてもランナーを進めたい場面ではバント・スクイズは大切な作戦ですし、何よりも1球で決める事で攻撃リズムだけでなく、ベンチの盛り上がりも大きくなります。

今年も夏合宿、選手達と戯れてきたいと思います…

カテゴリー: 今日の独り言 パーマリンク