母の手

試合が始まると、母達は応援やお茶出しはベンチから少し離れた場所からお願いする事になるのですが、フォルコンズでは現役母がスコアラーを担当しています。寒い日も暑い日も、ベンチサイドより熱い声援を送りながら、選手達の奮闘ぶりをスコアブックに記録してくれています。目まぐるしい試合展開にアタフタする事もあるそうですが、機会を重ねる事が大事なんだそうです。野手のグラブを弾いた打球が、エラーなのかヒットなのかは、公式記録員である母達の手に委ねられています。

部員紹介7

ピカピカの1年生部員です。お兄ちゃんがOB(37期生)という縁もあり、4月に入ってすぐに入団しました。クラスのお友達がグラウンドに遊びに来ているのを見つけては、「来週、一緒にやろうよ」と、大人顔負けの部員勧誘姿に驚かされます。まずは、週末の野球生活に慣れることから始めてほしいと思います。